営業企画

イベント企画・広報・WEB管理など、
対外的なコミュニケーション領域を担当。

志摩観光ホテル
営業企画部

中村 誠

(法学部 法学科卒 2006年入社)

※掲載している内容は取材時のものです。

チームワークを意識して。
コミュニケーションを密に。

営業企画の役割は、ホテル内で行われるイベントの企画、テレビや雑誌の取材の対応、パンフレットの作成などの広報、ホームページや旅行サイトの管理など多岐に渡ります。またお客様の口コミやその他のデータを分析するマーケティングも私たちの仕事です。ホテル業界のことは勿論、世の中のトレンドなどにも敏感になる必要があります。

営業企画のサブリーダーとして私は主にWEB関係の仕事を担当しています。具体的にはホテルに関する旅行サイトでの写真や案内の管理、宿泊プランを作成して販売しています。プランの作成・販売については、旅行サイトの担当者や社内のスタッフとコミュニケーションを密にとりながらチームワークを意識して進めることが不可欠で、担当を始めた当初は確認が足りず失敗をしたことも多々あります。また口コミなどを分析して社内で共有し、ホテルのサービスをより良くしていく為の手助けをすることも仕事の一つです。ホテルは自分が旅行に行ったり、食事に行ったりして感じたことを、そのまま自分の仕事に繋げることができるので、常にアンテナを張っています。

自分のしたことが最終的に「お客様の喜び」に繋がる。

学生時代によく訪れていた飲食店で世間話をしていた際、そのお店の店長さんが昔ホテルで働いていて、当時の楽しい思い出話を聞いているうちに、この仕事でなら自分もやりがいを感じながら働くことができるのではないかと思うようになり、ホテルへの就職を決意しました。

入社後はまずフロントに配属されました。その時に接客をしたお客様が私の名前を覚えてくださり、毎回お声がけしてくださることがとても嬉しく、この仕事をしていて良かったとやりがいを感じられます。

今は直接お客様に接することの少ない部署にいますが、ご来館される度に連絡をくださって、一緒に記念撮影をされるお客様もいらっしゃいます。お客様の目に触れても触れなくても、自分のしたことが最終的に「お客様の喜び」に繋がる、それが一番のやりがいです。

今後の目標としては、「数字」に強くなれるよう、勉強を続けたいと思います。また、公私ともに時間をうまく使えるようになりたいです。

Career Step
キャリアステップ

1年目

志摩観光ホテル(現志摩観光ホテル ザ クラシック) 客室部フロント

6年目

志摩観光ホテル ザ ベイスイート 客室部フロント

9年目

ウェスティン都ホテル京都 客室部フロント

志摩観光ホテル 営業企画部

〜現在

Daily Schedule
一日の流れ

9:00
出勤・メールチェック
10:00
WEBサイトの打ち合わせ、プランの作成
12:00
昼食
13:00
会議等の資料作成
15:00
取材の立会い
17:30
退勤